忍者ブログ
とある兵士の不定期日記<イレギュラー>
[20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

近頃ゲームをしていませんで、いつの日かPC買い換えるまで別のことについて綴っていきましょう。



昨年の7月ごろ、通学のために中古で原付バイクを購入しました。

もとはあまり興味がないバイクでしたが、見た目には凝って選んだのがYAMAHAのYB-1という車種でした。

DSCN3447.jpg

某赤い男爵にて込み込み16万で購入しましたが、ちょっとボラレましたか・・・。
しかし割りと状態がよく、年式は96年。2ストローク車であるYB-1が96年に発売され、
00年より4ストロークバージョンのYB-1Four置き換えられ07年まで販売されておりました。

所謂初期型ということなのでしょうが、このYB-1という車種自体は本来存在したビジネスモデル(YAMAHA/YB50)を受け継いだものです。
性能差はほぼないようでして、若干のデザイン変更が加えられただけなのです。
つまり遡ると基本設計は40年ほど前ということになります。
詳しい変遷はWikipediaのヤマハ・YB項にさらに記述があります。上記もその受け売りですけれども。

そんなこんなでこのオールドルックな外観が僕の興味を引いて購入に至ったわけです。
新しいFourでもよかったのでしょうが、“ダウンチューブがあるほうが渋い”という主観により決定。
カラーは悩んだ末グリーン。黒やグレー、赤のYBなら近所でよく見かけますね。やはりFourのほうが多いので、ちょっとした差別化です。
ベンリィコレダを見かけるとちょっとした仲間意識が、いや敵なのか?
ほぼ同時期に、当時はレトロブームだったのでしょうか、小排気量のオールドルックなビジネスバイクが二輪メーカー各社から発売されていたようです。
大学構内の駐輪場でも稀に見かけます。カブや原付ミッション車には、どうも目がいってしまうのでした。


下駄代わりに購入したものの、乗ってるうちに好きになります、そういうものでしょうか二輪とは。
いや実は元から好きだったのではないだろうか、どうでもいいとして、この手軽な乗り物を手に入れたことで行動範囲と二輪への関心は広く深くなってゆきます。これはリアルタイムなお話です。

この車体、そこそこ古いものですがほとんど手は加えられていないようでして、
走行距離は購入時で10070kmほどでした。「1万乗ったし売るか」と言う感じなのかわかりませんが、
大事に乗っていたのか年式のわりに錆も傷もあまりなく小奇麗です。
自らが購入後1週間目で転倒し、ウィンカーとミラーを曲げたのがもっとも大きな傷となっています・・・。
購入から7ヶ月以上経た2011年2月現在2500kmほど走行するにいたります。


まあ前置きが長くなりましたが、ぼちぼちこれら事に関して気が向いたら書いていこうと思います。
一人でツーリングをしたり、ちょいと手を加えたりなんかしています。
どうせ放置しつつでしょうけども・・・。


022.jpg003.jpg


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[04/24 FRI]
[03/12 mercy]
[02/20 Bee]
[12/07 ('Ω`)]
[11/30 すえ('`)]
最新記事
(02/07)
(10/13)
(03/09)
(10/25)
(08/25)
プロフィール
HN:
Suetze *写真は風呂場でくつろぐ筆者(右)
性別:
非公開
自己紹介:
戦場で行方不明となり
すっかり戦死していたと思われた
Suetzeであったが・・・
突如二輪に傾倒する青年となって
再び姿を現した。

所属:[KsN]
IRC: irc.friend-chat.jp 6664
   #BF1942海戦鯖
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]